つまりは

071226_100735.JPG
↑スポンサー様々様々
買ってもらえたから初めて飲むわー
210円は貧乏学生には痛い(´・ω・`)笑


かなり唐突ですが


そして相変わらずぐだぐだですが



それにしてもこの香辛料はやばいとおもうよ>自分

あのね、図式化してみると(携帯からだと崩れてると思うごめそ)、


◇音楽のひと(彼らに限らず)

彼ら ←───────→ 客(ファソ)



◇選手(というかチームかな)

対戦相手 × 選手(チーム)
          ↑
          │
           ↓
         サポ・ファソ



みたいな。あくまで私の感じ方だけど。


つまり、それぞれ構造がちがうから、
私らとの関係だったり位置づけだったりもちがうんだよねぇ


それにサカは声や歌や手拍子だけじゃなく、他にもたくさん
(例えばダンマク作ったりとか、
観客動員のためにビラ配ったりポスター貼ったりとか
スタジアムのお客さんに歌ってもらうために歌詞カード配ったりとか
↑私が実際やったわけじゃないから偉そうには言えないことだけど)、

私らに出来ること、出来る要素がまだまだあるんだと思うの。

名前っていうか呼び方もそうだし、
私がいくら頑張ったところで、彼らの“サポーター”にはなれない。



彼らに対してもあるのかもしれないけどね、
かなりはっきり言ってしまえば、


すっごーーーく誤解を与えるかもしれないけど、
















私にはお金(CDやグッズやチケット代等への)と
ライブで届けられるもの(歓声とか)以外に
思いつかないんだよねぇ



いや、たとえば友達に宣伝したりとか
(今日あの番組でるから見てー(←久しくやってないな)とか、
チケット取れたからライブ行かない?とか言ってみることね)、

あー、そうじゃなくても、
歌詞の比喩や意味をひたすら考えてみたり、
ふと口からメロディをこぼしてみたり、
きっとこんなこともすっごくだいじで意味のあることだ愛だ
と間違いなく思う
(そうだね、これは大きいんじゃないかなぁ>自分)


まぁ…こういうことを考えると、
確かにどちらも支えてるんだろうとは思うけど、
やっぱり絶対的に、根本的になにかがちがうの。
“支える”っていう言葉の意味や感じもちがうだろうし。

まぁそれを言うとさっきの構造の話に帰結するんですが…笑




あーまたわからないなぁ混乱してきたよ
とりあえずちがうんです。笑

真剣に考えられてないだけなのかな…難しいな…



うーん可能性の問題なのかなー…
与えること、与えられること、もらうもの、あげられるもの、






ここまで考えたことなかったなぁ、今まで。






とにかくどっちも心地よくてだいすきなことに違いはないんだけど。
だからやっぱり順番はつけられないんだけどね。
欲張りで傲慢かもしれないけど、「どっちも」なの。絞れない


そしてこれからも勿論、二束のわらじを履いていくつもりだけどね。