不本意ながら、笑

Image023.jpg
共感するわー

また某所より抜粋!

>このチームを好きになってしまう理由は色んな所に散らばっている。

あーわかる!全部すき!いいとこも悪いとこもどこ見てもすき!
あのチームに負けてもオウンゴール献上しても
ハンドでPK献上してもやっぱりすき!
…これ書いてて悲しくなったけど笑
勿論こんなのないほうがいいですよ(´∀`)
まぁとにかく完全に盲目ですよねー笑
でもそれでいい!全く問題なし!
むしろ盲目的に熱中できるって幸せだよ(≧∀≦)ありがとう
だってそれだけの力があるってことだよ、
あそこには、あのチームには、サッカーには。


あと順番が前後しますが、

>この映像、僕がFC東京を応援しようと思ったきっかけの映像と被ったのだ。

私がマリノスを応援しようと思ったきっかけは、当然のごとく中澤です。
正直な話、中澤がいなければサッカーに興味は持たなかった、
だからマリノスに興味をもつことも絶対なかったと思います。
これは言い切れる!だってスポーツ中継がだいっきらいだったもん笑
なんでレギュラー番組潰すのー!って思ってた。笑

でも、そんなだった私が…サッカーをすきになった話は置いといて笑、
ゴール裏に行きたい、私も声出して手叩いて跳んで全身全霊で応援したい、
と思ったのは、忘れもしない06シーズンのアウェイG大阪戦!

初めてスタジアムに足を運んで、この目で耳で頭で身体で感じた、
見たことない数の観客、スタジアムDJ、目の前で動いている選手、
ウォーミングアップ時の緊張感、映像でしか見たことがないプレー、
伝わってくる情熱、信じられないほどの熱狂、
身体の芯に響いてくる歌、声、手拍子、きらきらと輝く旗、ダンマク、
そして、90分間歌い、叫び、跳び続けるサポーター、
全部すさまじかった。こんな世界があることを知って驚いた。

そして、そのときバクスタで見ていた私は、
ゴール裏の熱さを見て、すっごくうらやましいと思った。
そして決めた、このチームのゴール裏に行く、
一生このチームについていく、魅かれすぎてもう他のところには行けない、と。




…私あれ読んでなんでこんなこと書いてるんだろ…笑
だって書きたくなったんだもーん(´∀`)全部ほんとのことだし(´∀`)




【私信】
>mさん(お名前出しても大丈夫でしょうか…?)
バトンありがとうございます!私の名前があって吃驚しました笑
回して頂けてめちゃめちゃ嬉しいです(≧∀≦)
うはうはしながら考えてますのでwww、もう少々お待ちを…!