読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水を飲んで水を

IMG_0471.PNG
↑きにょう…じゃなくて金曜に滑り込みで行ってきた
横尾忠則全ポスター展』


多いなー濃いなーーーーうん。濃い。
60年間って、だからそりゃあたりまえなんだけど
ひと一人の60年があの地下の空間にあった。濃密な、60年

実は観はじめたころは、初期のころの作品は、戦前のものだと勘違いしてた。
色と構図と色の多さとバランスと…ってまぁわたしは色がすきなのでそこに行きつくんですが
ほんとに戦前、というか大正〜昭和頭くらいの、そういう雰囲気で満ちていた。
やっぱり戦前戦後は分裂なんかしていないんだなぁとおもった。
つながってる。全部つづきもの。

で、最後にこの展示会のポスター(写真)をみると、
確かに同じひと、横尾さんがつくったってことはそれはもう一発でわかるんだけど、
でも決して古臭くはない。いまの、2010年の作品になってる。

それがすごい。
このひとは時代によってちがう作品を作っている。
ちがう作品…というか、単なる別の作品じゃなくて、ちがう印象をあたえられる別の作品。
すごい。すごいとおもう。
自分がいま生きている時代を吸収して、それを表現のなかに含めていることが。

あれ、なにやってるんだろう…ゼミ課題やろうとおもってPCつけたのに…

いまねー、正直に言うと、名古屋も明日からのトーキョーも行きたくないの(笑)
なぜってゼミ課題が憂鬱すぎて(笑)まじでまじで(笑)
元々苦しまないといけないようなものなんだろうけど、
いやほんとに予定詰めすぎて&ギリギリにならないと動けない性分を如何なく発揮(笑)
してしまい、もうほんと憂鬱。くるしい。

わたしパラパラ読めないのね!本を。真剣に一行一行読んでしまう。
現代文のテストでは問題にならないくらいの速さだけどねw
しかもすき…というよりは興味がある司馬さん(司馬遼太郎)の本だから尚更。
パラパラ読めないんだよなーーーーじゃあ早く取りかかっとけよっていうね(笑)


とかなんとか言っといて、行ったらめちゃめちゃたのしんでるのはいつものこと!
や、トーキョーは自信ない…けど申し込んだからにはがんばってくる!!!!
逆に帰りたくなくなるんだろうな!はっはっは



んんじゃぁやろうかな。メイルを送りまくっているのはちょっと元気が出た証拠。
あ、いま一番の悩みはJOKER最終回を今晩観るか否か。
先週長居行ってたからみれてないのーん(´・ω・`)
来週実家でまとめて観るか、もう観ちゃうか…観る気がするなw