読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Round and round

IMG_2378.png

遅くなりましたが、行ってきました長居!

まずは改めてもういちど。
あそこに足を運ばせてくれた友人に、ありがとう。
こことか余所でコメントくれていってらっしゃいって言ってくださった皆様、
ありがとうございます。

さてと。何から書こう。と思ったけど、やっぱり時系列にそって書こうかな。
これが一番書きやすいので。
ただし難点は長くなることwがんばて読んでくださいww

わたしが長居公園についたのは14時過ぎでしたー
友人が朝から並んでいてくれたので合流。タオマフも買ってくれてた。多謝。
今回はカテ3の南側に入りました。
(今回も、かw)(わたし代表戦だとホーム買ったつもりでもなぜかアウェイ買ってるんだよねww)
理由はひとつ。わたしはJリーグのサポーターとしてあの試合に臨むから。
だからわたしは堂々とトリコロールの22ばんを着て、
TEAM AS ONEの黄色いタオマフを巻きました。

待機列、前には名古屋サポーターのご家族、後ろはわからんかった。。。
そっから入場したのが16時くらいなんだけど、
それまでの間だけでもほんとたくさんの、いろんなユニを見ました。
代表が一番多くて、黄色いTシャツも多かったんだけど、
スタジアムの中入ってからのも合わせると
札幌(駅でてすぐ見てびびったw)、山形、仙台、鹿島、水戸、栃木?、千葉、FC東京、浦和、横浜FC
新潟、甲府、清水、磐田、ガンバ、セレッソ、京都、神戸、広島かなぁ
あとドルトムントとかアーセナルだっけ?海外ユニもいた。笑
これだけいるくらいだからまぁマリノスのユニも目撃して一安心(^ω^)ナカーマ
ちなみにわたしらのいた待機列のすぐ横のスペースでボール蹴ってたのが
ウルトラマン千真('10の千真ユニのことですw)でした。


わたしはオールスターも行ったことがないので、
それはなんだろう…すごく異様な、もうありえない光景だったんだけど笑
でも不思議と違和感はなくて、むしろ自分もここに溶け込んでるなと感じられた。
いつも(`ω´#)!!って思いながら見てるユニの人たち見ても、
あの日あの場所では「仲間だ」って思えたの。「味方だ」って。
いまおもうと、一サポーターとしてそれは本当に貴重な体験だった。


そして列が動き始めたのが15時半とかかなー?動き出すと意外とすんなり。
あ、走らないでください!を無視してたのはやっぱり代表ユニのヒールのおねーさんだった。
北側行けばいいのにね。やっぱ取れなかったのかね。

入ったらE3ゲートのあたりだっけ。前から10列以内。
同じブロック最前エリアは鹿島、前の列は川崎、後ろも一家で鹿島、
その後ろはまさかのマリノス今季アウェイユニ!(以下審判ユニと呼びますw)
これだけでもう凄い状態ってわかるでしょう?笑

しかし入ってからは席でいても比較的やることがなく…
あ、南ア+ア杯の映像&Youtubeにアップされてた選手のコメントが
スクリーンに1時間に1回ぐらいのペースで、
代表&Jの全員流れるように編集されて、放映されてた。
最初に見たときは思わず拍手。まだなまなましい記憶。

探したらYoutubeにあったから貼っとく。このあとに選手コメントがランダムに。


これが流れてからは、お知り合いもおらずやることがなく…
というわけでコンコースを散歩(^ω^)
しつつ、関西のチームによって行われている募金に参加することに(^ω^)
目的は某ゲットゴール選手(^ω^)今季キャプテンらしいのでいないかなーと(^ω^)
(実はこの前にトイレに行く→人だかり発見→
播戸と秋田が募金活動シテルー!!!のを目撃していました)

以下半ば野次馬日記

まずスタンドからコンコースに出たら…人だかりが!!!
おおおっ!と思って近づくと…
特命PR部女子マネのあだっちー!!!!!!きゃっわーーーー!!!!ほっそーーーー!
たくさんの人と写真撮ってましたが、あまりのかわいさに隣に並ぶ気になれず断念\(^o^)/
でもいいもん見たーラッキーでした!
あ、近くの見知らぬ女性に「あれ誰?」と訊かれ説明するのに苦労しましたw

その人ごみから離れてコンコースを進むと…喫煙所のところに人だかりが!!
…よく見るとスタジアムの外に人だかり!?
はい、グッズ売り場ーーーそうです岡ちゃんオグちゃん越後の三人囃子でした(^ω^)
しかしわたしはあまりの煙臭さに一分ほどで撤退w ごめんw
でもちゃんと岡ちゃんもわかったよ!越後の髪の毛がいい目印にry
ここでも知らない女性の団体に「なにがあるの?」と訊かれ説明。こっちはうまくいったよw

そのあとはふらふらとコンコースをお散歩ー途中募金しながらー
ちょうど回った時間は若手の時間帯だったらしく、あまり集まってなさそうでした。。。
まぁずっと握手しつづけて忙しいのも大変だけどね。
とか言いつつわたしもわかる選手はいなかった…余所の選手も勉強しよう…

そんなこんなで席まで戻ってきて…あ、もうひとつ。
先述とは別の喫煙所で、まさかの代表松田ユニを見かけました!
間違いなく"MATSUDA"だった。けど喫煙所なので話しかけられず。。。

以上野次馬日記


そんなことしてたらいよいよ代表のバス到着ーーーってなって、
本田長友は歓声がすごいねー内田松井遠藤は黄色かったけどw
と思ってたらまた上の映像が流れてー観てーしゃべってーと、
ちゃんといつも通りの試合前のテンションになってきて。スイッチ切りかえる準備ができてきて。

そこでJ選抜のGK練習はじまるー!よしかつーー!ならざきー!
意外と違和感はなかった。まぁ代表でコールしたことあったからだとおもうけど。
そしたら今度は代表のGK練習ーー東口選手だけどうも呼びなれずごめんなさい。。。

で、いよいよ両チームフィールドプレーヤー登場。
まずスタジアム全体で「TWISTED」を。ベーガールータせーんだい、っていうやつです。
初めて聞いたので最初は見よう見まね、ならぬ聞きよう聞きまねで。
だんだん声を張って、まずはピッチに、そしてもっと遠くへと届くように気持ちを込めて。
そのあと北も南も、ゴール裏は全選手をコール。
うーん、中澤!って呼ぶのはどうしても慣れないなー
一応予習、とまでは言わないけど、
実際に口の中で転がしてはきたんだけどなー。でも慣れない。


そこでまた自分にびっくりしたのが、ねぇ。笑
もちろんマリノスの選手はやっぱり気持ち入れて呼ぶよ。
だってわたしはマリノスすきだし、ましてやマリノスサポーターとして来てる以上はね。
あとチーム関係なくすきな選手もね。笑 あ、マイクも!
でもね、それ以外でいちばん気持ちが入ってたのが小笠原選手だったの。
もうほんとあとから思い返してびっくり。まさかまさかそんな気持ちこめて呼ぶ日が来るなんてw
でもそれは紛れもない事実でした。ほんとうに、あのときは。
届いてほしい、伝わってほしいとおもって呼びました。これも新鮮な経験だった。


そっからはねーーーあんまり覚えてないwww
いやぁもう夢中で必死だったの!あの空間にサポーターとして存在することに。
サブとスタメンで別れて練習してたから誰がどっち!?って必死で探したり、
シュート練習が始まったらひとときも目を離さずに夢中でボールの行方を追ったり、
まさに没頭していた。からあんまり覚えてないww

あ、ひとつすごくうれしかったことを。
各チームスタメン、サブ、監督の選手紹介があったんだけど、
そのときも両スタンドが両チームのコールをしたのね。
そこで中澤のコールがいつもの「佑二!佑二!佑二ボンバーヘッド!!」だったの(´;ω;`)
先述のアップの時には「(パンパンパン)中澤!」だったのに(´;ω;`)
もうほんとうに、これだめかもしれないけど、あの日いちばんうれしかった。
なにがって余所のチームのサポーターの方々もやってくれたんだよ。
代表のサポーターじゃないのに。心からありがとうございます。

んーーで、19時になって、選手入場。黄色いタオマフ掲げてた。
引き続いて「TWISTED」歌いながらだった記憶が。
国歌を初めてスタジアムで歌ったよーーーっていうのはわたしだけじゃないはずw
かなり響いてたもん。今までになく。ただ伴奏なしで合わせるのは難しいね。
そして主将挨拶!長谷部はしっかり地に足付けてしゃべるなぁ。見習いたい
そんでもってまさかの中澤ぁぁぁぁ  しゃべるの!!!とおもってたらしゃべってた。
並びからしてうそぉんこれはキャプテンかなーとは思ってたけど…まさかしゃべるとは。
ただ…最後に「中澤です」って言ったよねw「中澤佑二」でいいじゃんww
とおもって吹きそうになったのは内緒(^ω^)
でも伝わってきたよ。がんばってくれてうれしかった。

試合始まってからは…結構観戦してたかな。
ときどき「TWISTED」、
その間に「りゃーんよーんぎー!」と「せーきーぐーちーガガンガン!」
ときおり「モ!ニ!輪!」(これちょうたのしい)(だからいっぱいやったのか?w)、
たまには「家長!」
…こうくるとほら地元枠かなーと思うじゃないの。でもなかったのよいぬいさんだけ。。。
後半の交代が一気すぎて(たしか6人くらい代わった)コールなかったのもあるんだけどね。

試合の内容はもうご存知の通りかと思いますが。一言で言って豪華絢爛。
まず開始していきなりヤット様直接FK・*。゜☆゜・。
うひょうだってJ選抜側にいるのよわたし(≧∀≦)
しかもちょうど目の前で。角度がね。もうもうもう!綺麗だったーーーーーー!
まさか生でこの目でましてや目の前でヤットの直接FKを見られる日がくるとは!
さらにはそのゴールを心から喜べるなんて!!!ほんとおもってなかった!
だからもう喜びすぎてよろこびすぎて、喪章を掲げてる画は見た記憶がない。笑
マリノスの22着てるのにwww

そしてねー長友が怖かったよぉぉぉぉ恐ろしかった。笑
ピッチ向かって右側よりにいたので長友が結構見えたのですが、もう怖い怖い笑
強いし早いし…そう力強い。うまくなったってより強くなったなーって感想。
いい選手になってると思います。どんな形にしろ敵にはしたくないですね☆
他にこの選手はちがうなと思ったのは、やはりと言うべきか…本田だねぇ。
ゴールはなかったしボール取られるところもあったけど、
でも雰囲気が違うねぇ。「すごい選手」の雰囲気が出てた。別格、は言いすぎだけど…笑
ほんとゴールに恵まれてないのは気の毒半分苛立ち半分。余所には厳しい。笑
あ、その厳しい流れでいくと…kmymさん…
マリサポとしてもちょっとショックなくらい出来が悪かった。。。
昔はあんなに出来ない子じゃなかったよな…と思ってしまった(´・ω・`)

あとはもうカズダンスですか。あ、岡崎のゴールは…ちょっと悔しかったからパスで…←
もうこれしか言えないや。
あの瞬間にすべてのサッカーを愛するひとたちの気持ちが、どこかに通じました。
サッカーというスポーツに予定調和はありえない。それを何度も身にしみて感じてきた。
そんなわたしに言えるのは、あれは気持ちが通じたとき以外には起こりえないことだってこと。

わたし自身はあのゴールが見られるとは、正直言って思ってなかった。
それはなぜかというと、これ書くと大目玉食らいそうな気がするけどw、
サッカーをすきになってまだ数年のわたしは
カズの凄さをリアルタイムでは知らないし、そのまま今も知らずにいるし、わかってもないから。
ただ、あのゴールを見たい人の気持ちが叶えばいいなぁと漠然と思っていた。
でも今回このゴールを見て、カズダンスを見て、ちょっと変わったかも。
これを待ち望んでる人の気持ちは、
わたしがたとえば中澤や功治くんやひょんやヤットや寿人が、
そういう選手のこういうプレイを待ち望んでる気持ちと同じなんだなって。
カズは言動とかチームとか関係なく、たくさんの人からそう思われている選手であるってこと。
それを理解できた気がする。そしてそう思えたからわたしも一緒に心から喜べたんだとおもう。

さいごにマリノスの皆様のはなしを。
中澤の出来はまぁまぁかなぁ。いつも通りかな。
わたしのだいすきなすんごいディフェンスもするし、
一方でもう目を背けたくなるようなミスもするし。笑
まぁめちゃくちゃ中澤らしかったけどね。中澤がいるなぁって。
その印象は豊田と変わってないかなぁ。
栗原はいまいち(´・ω・`)出し切れてなかったなぁ 厳しく言うと"消えてた"かも。
まぁ後半は選手変わりすぎて…コンビネーションもなにもなかったんだけどね。。。
俊輔はね。正直な感想を言うと影は薄かった。
でもおぉうって声が出るサイドチェンジは、出どころが全部俊輔だったことは記憶してる。
それを含めてあとから考えてみると、あれはあえて影を薄くしてたんだなぁって。
ごめんなさい。讃えるべき視野の広さだったとおもいます。やっぱり中村俊輔はすごい。

試合が終わると幕をもった選手が場内一周を。わたしたちの「TWISTED」とともに。
そして選手が去った後、南側ゴール裏では鹿島と水戸のコールをしました。
一度目は太鼓持った人のところから。鹿島中心に。
それを受けた二度目は、太鼓もトラメガもない旗振りのおねぇさんから。水戸中心に。
はっきり言ってタイミングは不可解だった。けど、やったよ。
ってここに書いとく。どっかに届くかもしれないから。



ふぅぅぅぅ。こんなかんじかな。時系列では。
あとはまとめといいますか。

えぇとあの日いちばん強くつよくおもったことを。

サッカーを、Jリーグを愛するサポーターやファンが、
こうして今までのように、目の前のだいすきなだいすきなチームや選手を、
力いっぱい、なにもかも忘れて、まさにすべてを注いで、
応援できる日が来ることを、心から祈ります。
そしてサッカーを、Jリーグを、スタジアムでのさまざまなことものを通じて、
笑顔に、元気になれる人がこれから一人でも多くなりますように。
それがあの日いちばん感じたことです。

だいすきなチームのサポーターやってるのってほんとうにたのしい。
もっと言うと…こういう"特別"があることってほんとうにすてき。
地震のあと、音楽についてもお洋服についてもそういうことを改めて実感しました。
そしてそれらと同じように、わたしにとってはサッカーもすごくだいじなもので。
だから大袈裟じゃなく、あの日長居に行けたことでわたしは救われたんだとおもいます。
このたのしさをよろこびを、被災地の人はもちろん、そうじゃなくても、
もっと言うと横浜のマリノスサポーターにも、早く感じてもらえることを願ってやみません。
ってもう今週末に再開なんだけどね。笑 ごめんなさひ。。。


あともうひとつだけ。まぎれもなくこの試合は、良くも悪くもイベントでした。
でもそれは開幕戦だったから。そう、長い長いシーズンのうちの1試合。
こっから続けていかないと、ほんとうにただのイベントになってしまう。
わたしは日本人としてそうはしたくないとおもっています。
もう生活の一部にしていかないといけないとおもう。考えることも行動することも両方を。
具体的に行動できることは募金とか献血とか…
そういう普通のことしか思いつかないのが腹立たしいんだけど…
だけどその分、って言うと変だけど…考えつづけようとおもう。意識しつづけようとおもう。



最後になりましたが、この震災で亡くなられた方のご冥福と、
被災された方へのお見舞いを、こころから申し上げます。
そして、有名人でも何でもないわたしが言うのは変かもしれない…とためらいつつも言います。
一緒に、みんなでがんばりましょう。


ながながと書いてしまいましたが、ここまで読んでくださってありがとうございました。