手探りのあたしにも すこしわかる気がしてるんだ

土日2日間、その前の準備も含めて、めちゃくちゃがんばった、
普段のわたしからしたら考えられないくらいがんばった。もう一回やれって言われたらむり。笑
あのタイミングでしかできなかったから、もう勢いで突っ走ったまでだけなんだけれど。
行ってよかった。お願いしてよかった。想ってきてよかった。そしてそれを届けてよかった。
だってまず、いつもお世話になりっぱなしのだいじなおともだちに、あんなに喜んでもらえたんよ。
がんばってよかった。よかったねぇ。

そしてもし、おこがましいのは重々承知で、万が一にもそうなんだとしたら、
あれが1mmでも、なんらかの形で結果に繋がったのであれば、こんなにうれしいことはありません。率直に、ただただうれしいです。
だってわたしは功治くんの応援がしたい、その一心だったから。
こういう存在でいてくれること、それに心から感謝したいです。ありがとうございます。そしてだいすき

でもその反面でめちゃくちゃ悔しい。勝ち点3に繋がらなかった、そのことが悔しい。
だからまた応援する。ただしたぶんこの方法はしばらくできない。笑 そういうエネルギーは使い切った。笑
そもそも、これが正しい方法なのかはやっぱりわからない、だから慎重に、でもやれることはぜんぶやるよ。


えっと、詳細は…事実を羅列しただけでも、ちょっと信じられないくらいなので、心のなかに仕舞っておく。
いやでもあんた、これ信じられないままで過ぎていくんもったいなさすぎるわよ。ってくらいに、なんというか、
この2年はこの日のためにあったのかと思うような2日間でした。


最後になりましたが何度でも言う。駒井選手、あんなときにごめんなさい。
お疲れのなか、2回もご無理を聞いていただいて、本当にありがとうございました。これからも応援しています。