There is always lights behinds the clouds

まずは2014.11.23のにっき。


ご一緒する方と10時に河原町駅で待ち合わせて、向かうは祇園の鍵善さん。
おしるこのリクエストを頂いて、ただわたしは餡子がだめなのでそれ以外も食べられるところ、そして朝からやってて席数がたくさんあるので、と向かいました。
案の定、というか予想以上、まったく待たずにゆったりしたお席へ入れていただきました。

功治くんファンのマリサポさん、実はきちんと座ってお話しするのははじめてで、でも変な緊張はなくて、
そしてとても乙女でした。笑 わたしにはないものをもってらして、誤解を恐れずに言うと、敵わんなぁと思った。笑

お写真を拝見してきゅんきゅんしたり、わたしの話も聞いていただきつつ、甘いもの。
わたしは名物のくずきりを黒蜜で頂きました。ああ安定の美味しさ。
食べたらふらふら寄り道しつつ、阪急電車へ。

西京極の駅でお友達のマリサポさんと合流、はじめましても言いながらスタジアムへ。
2年通って初めて開門前に並びました。笑
それでもバクスタ最前は取れず、2列目だったよ。いやそれくらいはお客さんいないと困るけれども。
この日出店してたパエリアがめちゃ美味しくて、来季はぜひ毎試合ご出店ください。

次のお目当ては毎試合あるファンクラブ会員限定の握手会、今回の要員が功治くんと聞いていたので、ぞろぞろと外出。
グッズやガチャガチャを冷やかしつつ(わたしはやってない!w)、コーナーへ。
ひいい。知ってたけど近い、知ってたけどさあああ
もうそこにとどまるのに精一杯、それもご一緒した方の後ろで |ω・)チラッ ってしながら…迷惑……
途中で別席で観るお友だちともきゃっきゃしたところで、、、まさかの握手会中止になりましてorz
メンバー外&リハビリのためチームバスに乗ってなかった功治くんは、渋滞に巻き込まれて間に合わなくなったそうです。。。
わたしは正直ほっとしたけど(…)、当たり前だけれどみなさまはそう、がっかりなことになってしまい。。。
(そのへんの気遣いが足りず反省、自分のことでいっぱいいっぱいすぎたねぇ)
比嘉さんのウォーミングアップを観るためにいそいそと席に戻る。

そんでウォーミングアップ、ご一緒のマリサポさんは比嘉さんのボールを取りに行くもだめだったみたい。。。
わたしは席にいたら天使が目の前まで来てきゃっきゃ。パーマあててさらに見た目が天使になった感。(…適当じゃないのよ)

試合はまぁ、ね、監督のお言葉どおり「今季を象徴する試合」。スコア然り。
比嘉さん頑張ってたなぁ。よいところも悪いところも、とても比嘉さんだったなぁ。
天使は今日もボランチでした。もっと上がりたいんだろうなぁと思えて、でもちゃんと求められる役割を果たしていてねぇ。



試合後はセレモニー。準備中に美尾選手の胴上げ(岐阜さん側)、京都さん側でもチャント、そして挨拶。お疲れさまでした。
準備整ってセレモニー。みんなベンチコート着て入場。挨拶は、社長さん、祖母井さん、川勝監督。

そのあとに全選手&上記の方々、そしてたしかコーチ陣でスタジアム周回。
今日はどうしても声をかけたかった工藤ちゃん、駒井ちゃんには、勇気をふり絞ってなんとか声をかけられた。(…前日に本業で声出したからかも笑)
気づいてこっち向いてくれた、ありがとう。

そして功治くん、近くにきたところでお隣のおともだちが呼んで反応してくれた。
そんでなんとほぼ目の前で止まって、いつものように号令をかけてお辞儀。
そのあと歩きはじめたら、わたしも自然と声をかけてて、こっち見て手を叩いてくれた。こちらも手を叩いてたら、手を、振って、振ってくれた。
ありがとうございます。とにかく元気な姿が観られて心底安心していたところに、とてもうれしかったです。

それから向かうのはゴール裏、ここで選手がマイクを持つ。
ここからはえっと、ひたすら号泣してて、、、言葉ひとつひとつはほとんど覚えてないんだけれど。苦笑
まずはなんと、今季を通して名実ともにチームの顔としてプレーしてきた、駒井選手が。
声が聞こえた瞬間に固まって、たぶん次の瞬間くらいにはもう泣くしかできなかった。「ほんまにすいません」

そして次にマイクを取ったのは功治くん。
…はじめての監督の慣れない戦法、端からみていても自身もチームもなかなか調子を上げられず、そして自身初のチームキャプテン
きっと苦しくてもどかしくて悔しくて、そんなことの多いシーズンだったと思う。「申し訳ありません」
だって正直、観てるほうでもつらいときのほうがずっと多かった。

でもそのあとで触れたのは、それらぜんぶを吹き飛ばす瞬間になりえた、前前節でのゴール後の話で。
ふたりが話している間じゅう、ただただ涙が嗚咽が止まらなかった。そのなかで、ここで感情の濃さがまた一段階増した。

荷物を片付けて席を立つ。今季もたくさんお邪魔しました。
とりあえず行ってみようとバス待ちの列へ。普段の倍くらいの方がいらして、いつものあたりは取れず。
でも岐阜さんのバスが早めに出られたので、空いたほうへ移動。
そしたら比嘉さんが出てきた。マリサポ歓喜。笑
そんでまぁ、結局ファンサしてもらったのは比嘉さんと、
端っこのほうにいたわれわれを気にかけてくれた石田選手にも、握手してもらいました。ありがとうございました。

比嘉さんのファンサ後にその日に帰るマリサポさんとお別れして、その日もお泊まり&こっち住まいのマリサポさんと最後まで待つ。
天使がくるかなぁと思っていたけれど、遅かったからなのか一言言って(聞き取れなかった)、お辞儀をしてそのままバスに乗り込んでった。

そこから梅田に移動して、お魚の美味しいお店でごはん。お刺身素晴らしい。ぶり至極、しめさばラブ。あとカキフライ考えたひと天才。
そんでまぁ初対面同士もいつつ、3人で気づいたらたっぷり4時間近くにわたって語る語る。
途中、取り合いのじゃんけんしていい大人が大爆笑したり(なぜかあいこ連発からのおれ勝ちまくり(^ω^)
この時期だからこそのサポーター的お話もできたり。
こういう話を、喧嘩にならずに実のあるかたちでできる仲間がいること、すごく恵まれているなぁとおもいます。
お誘いありがとうございました。いつかまたぜひお願いします( ˘ω˘ )
そんで終電の2〜3本前の電車で帰宅。たっぷりな1日でした。


* * * * * * *


いま改めて、2013年シーズン後のブログを読んだら、こうあった
「僕自身、来年に向けて変えていこうと思っている所、

取り組んでみようと考えている事が何点かあります。」

いま思うと、これはキャプテン就任のことだったのかもなぁ。
この1年、薄々思ってはいたけれど、、、これ、自分からキャプテンやるって言ったんじゃないかなぁ。

もちろんそれは全力で応援したいし、応援する以外の選択肢はなかったわけだけれども。


* * * * * * *


たとえいまはどこにいようと、元気でサッカーをしててほしいし、わたしは影なからだとしてもその姿をずっと応援しています。
でももし、いまでもだいすきでいさせてもらえるのならば、それをマリサポであるわたしのすべてを使って表したい。
そしてもし許されるのならば、伝えていたい。
そんなふたつの理由で、どうしても |ω・)チラッ ってなるんだよ。笑

2014シーズン、心からの感謝を込めて、お疲れさまでした。
まずはちゃんと休んで、ばっちり怪我を治せますように。