Dreamin' Dawn

ほとんどまぁまぁのポエム

<2019年5月の読書記録>

だれのためではないと言えども、さすがに遅すぎる、、、
ずっとiPhoneのメモにしたためたまま、なんとなく気が乗らず、いまに至る、、、


* * * * * * *


著者初読。
ひっさしぶりにSFと言われるジャンルの本を読んだので、「あぁこれこれ、こういう感じ!」と思いつつ。
短編集だからか、印象としては星新一に近いかなぁ。


となりの脳世界

となりの脳世界

エッセイ集。
わたしには到底思いつかない発想がどんどん出てきて、
でも語り口はやわらかく、読みやすい文章だったから、
まさに前書きにあるように「誰かの脳世界を覗く」かのような経験で。
貴重な経験でした。そして素敵なご友人だなぁと。


アイドル、やめました。 AKB48のセカンドキャリア

アイドル、やめました。 AKB48のセカンドキャリア

ジェーン・スーさんのおっしゃる「自分の欲望を舐めるな」じゃないけど、
やりたいことがある人は強いなぁ。
そしてそれだからこそなのかな、「アイドル」という仕事?肩書き?存在?に対して、誠実だ、と思った。


ついにKindleに手を出してしまうの巻。ふふっと笑いながら楽しく読みました。


i(アイ)

i(アイ)

率直な感想、ものすごく面白かった。こんなに面白い本を読んだのは久しぶりだと思った。
これもそうかもしれない、自分の欲望を舐めないひとの話。
「血を分けた自分の子どもが欲しい」という望みを、その欲望をはっきりと自覚して、
それを満たすために行動して、でも叶わなくて、そこで親友に聞かされたこと。

想像するって、やっぱりすごく難しいんだよね、と突きつけられた気持ち。
それでもやらないといけないと思った。自分のために。