読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MONSTER baSH 2014 @ 国営さぬきまんのう公園 (140824)

前置きはこちら。
yellowsky.hatenablog.jp



はいどーん!
このフラッグ、メインエリア入ってすぐの円形広場に、毎年全出演者分あるんだけど、
最初入ったときに探して探して、でも見当たらなくて、あれーどこだー?と思いつつ、ごはん買いに戻ってきたときにもっかい必死で探した。
そして見つけたときの感激!モンバスにーーきたよーーポルノちゃんがーーーそしてそこにわたしもいられるよーーー
ちなみに広場のなかでも一番ゲートに近いところにありました。(写真でいうとゲートが右側)
ホルモンさんの次って!すごい!!


まず、10時ごろに会場着いて、すぐにポルノちゃんのグッズを買いに走ったんだけど、
まぁその、ガラガラですよ。笑
今回のSUMMERグッズがすごくすきで絶対欲しい、でも通販はしなかったからここで買うしかなくて、
メインステージエリアから徒歩10分足らずくらいかかるエリアで売ってたし、9時開場だからまさかとは思うけど売り切れとかあったら…
と思うと自然に足は早まるわけでしたが、まったくですよ。笑
とにかくホルモンさん人気がすごくてめっちょ並んでた。軽く数百人。あと四星球さんとか湘南乃風さんとかも行列。でもポルノちゃん列なし。むしろ売り子さん暇そう。笑
これを見て、あぁこれはもうドがつくアウェイだなぁと実感しました。そして覚悟して気合いが入った。
(とはいえちょくちょく買ってらっしゃる方もいらしたし、最後には売り切れも出てたみたいでちょっと安心)

Tシャツ、イメージみたいなまさに水色!!!でなくくすんだ色ですきだったなぁ。汗かきは諦めたけど。。。
タオルと時計の白黄緑を購入。やっぱ白は予備買えばよかったなぁ。

そんでシートに入れてもらえる方と合流し、ごはん調達して食べつつシートでキュウソさんお初ー!えっとその、おもろかった。笑
ポルノちゃん一個前のメインステージアクト、モンパチで最前エリアへ。
あのわたしライブはフェスは大好きですが、いかんせんぬるく生きてきた人間なので、まぁ一応モッシュくらいは経験あるものの、
サークルモッシュとやらを初めて目の前にしたのですが、すごかった。。。すごい。。。


そしてキープした場所は森男真ん前4列目くらい!けど、やっぱり慣れないからだめだねぇ
途中で押されていつの間にか背の高い男性に押し出されて、後半はとにかくそこにいるのに必死(*_*)
だから黒テレちゃんもお目にかかれなかったのよ…どんまい

待ち時間、サウンドチェックをさ!サポートは自分でやってたの!!
そりゃソロ回しとかあるけどさ、なんざわさんも含め(←なんざわさん言いたいだけ)その人の音だけを、
耳だけに専念して触れるって今までなかなかなくって(ほらいつも跳んだり跳ねたり暴れたりなにかしら動くから)
なんだか新鮮で、本編とは違う意味でたのしかった!

衣装はみんな黒のトーン、サポートはもしかしたら私服かも?森男の黒サルエルがとても森男だった
新藤は黄色い飾りタイみたいなのつけてた、そしてカーキのスカートズボン(懐)履いてた!スカートズボンて!w
岡野は白字に黒のアルファベット入りのTシャツと…黒パンツのはず!(←あんま見えてない)
あっ靴見逃してるゥ(′・ω・`)
しかし特筆すべきは!ナンチャン!!!
ユニオンジャックがどーんと全面に入ったTシャツ、真っ青のパンツ、スニーカーもまた別のトーンの青!
とにかく派手!しかしまたそれがお似合いなのよぉ


でははいセトリ
1) 「2012Spark」
曲前、サポート出てきてきゃー、上手から新藤出てきてきゃーーーー!!!!
で、新藤がギター弾きはじめるわけですよ
…フレーズがちょうかっこいい。15年目にもこういう挑戦を垣間見られるのは、そして出てくるものが好みなのが、すごくうれしい。
た、だ、し、素人でもわかるミストーンはやめてェ><
まぁ緊張してたんだろうけど…ううっ>< ってなってまうあたりおれもまだまだだ

そして音がなくなり、下手から出てくる岡野ぎゃー!!!!!!
しょっぱなからテンション高く、でも最初はとにかく気合いの入った顔だった
いま思うと、あれは勝ちに行くぞって顔だったんだなぁと思うなぁ
…そのときはそんなの思う余裕なかったです

そして「うっ!」からのシンセ!
そしたらこっちも緊張してたのかね、1番Bメロ「愛しさ募ればーななななーななーなー」いきなり歌詞飛んだわろた
たぶんあとは全曲間違っても飛んでもなかったけど!!!かたいよ!!!

あと思うのはこれずっと2012で歌ってくのねぇ 今年なら2014とかアレンジはしないのねぇ


2) 「Mugen」
とにかくイントロどんでモッシュすごかったw
「歌えー!!!」みんな歌えるし拳上げられるしこれ去年のつま恋でも思ったけど、すごいことだよなぁ

MC
(一言一句そのままではなく、間違ってる気もするのよ)
「わしらが!ポルノグラフィティです!!」です!!!
「こういうロックバンドが群雄割拠するフェスに出られることが少ないので、今日は勉強させてもらいます!」
「(そんななか)こうやって出させてもらえて、非常に幸せです。ありがとうございます!」
この言葉でこっちがしあわせになる

あと県民がうれしかったのが、
「わしらは因島っていう島出身で、香川とは近くて、瀬戸内の海で繋がってますよ、もうご近所ですよ」
ご近所認定きた・*。゜☆゜・。と浮かれられるほどにはおれよいテンション(^ω^)

あとは前の(パノラマ?)香川公演でも言ってたけど、高校の卒業旅行でレオマワールドやら金毘羅さんやら行きましたよ、と
「そのときも一緒に来たのが!ギター・新藤晴一!!!!」(新藤は今回ぜんぜんしゃべんなかった)
「そしてヴォーカル・岡野昭仁!」

「次は15年前のわしらのデビュー曲です、『アポロ』」


3) 「アポロ」
はいびびったーサビでモッシューー
裏拍とかそんなの言ってる余裕ないw
モンバス自体は経験あるものの、ここまで前に攻めたのは初めてなので、必死ですよね苦笑
この辺からは、モッシュの隙間から覗く岡野と新藤のにやっにやした顔(後述)をとにかく目に焼きつけるお仕事(^ω^)
あと大ボリュームの合唱!びびった…ロックフェスってこういうのんなんや…!


4) 「ワンモアタイム」
おおっ!ぶちこんできた!と思ったら案の定歌い出しの反応は比較的薄めで、
だけど徐々に曲の力でもっていく、乗せていく、なんというか力技の感じをみた

「次がラスト1曲です!思いっきりお手持ちのタオルを振り回してってください!」


5) 「ハネウマライダー
おそろいの!タオルを!回せる!よろこび!!!(久しぶりにタオルの新作を買った)
そりゃあ箱の方のタオル持ってる方はたくさんいらしたけど、最新のを買うファンがきてるよって気づいてくれたら、
そしてもしかしたら、それがアウェイでの心強さみたいなものになりうるのじゃないかと思って(サポーター的発想)、
一張羅(PEACEタオル)も持ってったけど、その場で買ったタオルを開けました。
でもPEACEキャップは最前エリアまで被ってったよ!落とさないのに必死でしたがねw
ちなみにTシャツは1999ツアーで買った15thコラボの白いほう!数ヶ月ぶりに出してきたら似合…わなくもなかったのでッ

という感じで、新藤のギターソロが割と真ん前だったけど、だれも乗ってなくて1人で乗った。たのしいよぉ〜


最後に雑感

たぶんね、フェス出てくれるのはいいんけどね、最前突っ込むのはわたし好みのたのしみ方じゃないな。若くないからかw
やっぱりここ数年でふらふら踊るのがすきだってわかってきたからさ、ちょっと後ろのスペースあるところでいればもっとたのしめたかもね。笑

でもねーー今回は踊れないのも潰れるのも覚悟して、とにかくなにより前に行きたかったから。
先述のとおり、だってモンバスだもん。
これが例えばなんだ、まぁきっとない…んだろうけど…RIJとかサマソニとか、そういうフェスなら
たぶんこんな風に必死でチケット取ったり最前突っ込んだりはしてない。
関西なら行くのは行くかもわからんけど。笑 でもこんな必死で前に突っ込むことはたぶんないよ。
だって地元のフェスで、わたしのすべてのはじまりであるポルノちゃんが出られるから。
見たか高校生のわたしよ!そのゆめ(みたいなもの)叶うぞ!!

そしてなにより、そのアウェイの環境でプレイしながらうたいながら、にやっにやにやっにやする2人が観られたのがしあわせ!
ほんとに新鮮さと面白さとたのしさを感じてるのがすごくよく出てたお顔で。笑
新藤はまぁ割とすぐにやにやするけどさ、岡野そんなずーっとにやにやなんかせんやん!にやにや、ちょっとデレデレも入ったあの顔!!!
今回のなによりの価値はこれでした。
モッシュの隙間からはっきりとそれを目にしたときの感覚は忘れたくないよー

またセトリをみても、攻めてきたかれらの気持ちを感じられて、うれしい。
去年のつま恋のセトリを思うと、初めての場所で、ましてや確実に固定ファンの多くないステージで、
2012とワンモアを入れてきたのは大きなことなんじゃないかなぁ
ちなみにMHは、モッシュ起こりうるところで変な踊りをさせる余裕ないと踏んで入れなかったんじゃないかなという個人的予測


というわけで以上ッ
香川であのにやにやが観られたのがなーーー忘れないよ!
何回でも言うけど、呼んでくれて、受けてくれて、そして無事に行けて、ありがとうね。