読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぜんぶ出せばいいってもんじゃない

IMG_0916.PNG
↑これすき!生協で適当に買ったらめっちゃおいしくて、今週毎日食べてる(^ω^)
しょうが好きにおすすめ(^ω^)
まぁ声はだいぶ戻ったんだけどね(^ω^)
でもまだ発話がしんどいなぁ(′・ω・`)しゃべりだすとだんだん普通の声になるんだけどなぁ


ってのど飴の写真を載せるつもりだったのですが(′・ω・`)撮ったままで保存できてなかった(′・ω・`)
うぅん普通のテンションでお送りしようと思ったのになぁ(′・ω・`)

で、代わりにと言ってはなんだけど…わたしにとってはいつもと違う横浜駅の写真を。
わたしが行くときはいつも、ここには等身大?のバナーがあって。
バスを降りてバスターミナルからお風呂に行く途中、人通りの少ないここを通るときにはじめて
「横浜にきたんだなぁ」っておもうの。毎回。
それが今回はなかった。かなしかった



はぁ…もう次の土曜日、っていうか先週のいまが新幹線乗ってるとこなのか…
ちょうど1週間か…はじまってからはもう2週間になるのか。
もうねー日付も曜日もなにがなんだか。全くわかってない。毎日誰かにきょう何曜日?って訊いてるな

ちょっと大袈裟になるけど、ここ2週間は生きた心地がしていない。
うーん、現実世界に生きている実感がない。
いつもの5割増で転ぶし、忘れ物も然り。
(ここだけの話、新横向かう前に横浜駅でBuphone(iPhone)落として半泣きだった)
(親切な方のおかげですぐ出てきたけど)(ありがとうございました)
本読んでも頭に入らないし、すきな授業もうわの空で(すきじゃない授業は…まぁね)。


でもBuphoneのメモはたまってきてるんだおー書きたいこと、出したいことはたくさんあるの
思いついてtweetしてるのもあるけど、そっから膨らんで長くて溜めてるのもあるのねー


で、とりあえず
プレビューというか、前置きとしてこれを置いておく。

いまのわたしはポジティブ…いや違うな…前をみれるときには、こうおもっている。
でもわたしは相変わらず、あの日声を枯らして呼んだ、ぜったい誰にも代えられない、
だいすきなだいすきだいすきな彼らのことを毎日毎日おもっていて、
その度にたまらない気持ちになっていることも事実。ほんとうに…たまらない。



────────────────────────────────────────────
安藤裕子「六月十三日、強い雨」

たとえ 今が終わっても 後悔はしないように
いつも あなたに有り難う
伝えたいよ

あなたがほら
素敵な指
私の方へ向けてくれた
包み込んでくれて有り難う

きっと 次の世界でも あなたの元へ
生まれ落ちてこれるよと
笑ったりして

あなたの声
あなたの夢
小さな体で走り抜ける力になる

いつも有り難う
空高く飛べるなら いつも逢いたい
あなたの方へ

だきしめたい。

────────────────────────────────────────────

ちなみに、出す出さないをもっかい考え直そうとはおもってるけど、ここでは変わらず出すので。笑
あしからず(^ω^)