Dreamin' Dawn

ほとんどまぁまぁのポエム

ポルノグラフィティ 16thライヴサーキット "UNFADED" @ アスティとくしま(190223)

ツアー5本目、ついに住んでいる島でこのライブが開催されるよろこび…!
友人と連番の予定が急遽1人になってしまい( ; ; )
なおかつ、なぜか開演時間を勘違いしてて
(ホテルで呑気にTwitter眺めてたところで、本日のハッシュタグが流れてきて気づいた、
もう開場してる!)(…)
席に着いたのは開演予定時刻の2分前。。。しっかりして。。。知ってる会場でよかったね。。。

というわけで、アリーナ26列は下手寄り、たすくくんの真ん前あたりから!


* * * * * * *


1.オレ、天使
頭のデスボイス、途中でたぶん「"UNFADED" Tour」って言ってた
今日も「♪迫りくるぅーーーーー」が長くて、かっこよかったですまる
たぶん手は開いて閉じてた。挙げてなかったかな…?
スクリーンにはツアーロゴが、曲中ずっと出てたと思うんだけど(赤と黒で、色が反転してたり変化つけて)
アウトロのセリフ最後、岡野の「"UNFADED"」でツアーロゴ(ピンク)がスクリーン全体にバーンと出る
そのロゴが小さくなっていって、そのまま次曲の映像のネオンに…!


2.A New Day
今日気づいた、この映像、夜の街のビル街の角、
これって「曲がった先にきらめくような出来事と出会うことになっている」、「その角」じゃない!?
Aメロはオレンジの照明
今日の岡野のクラップは、わたしの倍のテンポだったよ
ギターソロ、なんの気なしにたのしく聴いてたんだけど、
途中でふと思ってしまった、安定するようになったねぇ…


3.幸せについて本気出して考えてみた
イントロで岡野「さぁみんな!幸せになって帰ろうぜ!!!」
泣くよね!!!そりゃあもう!!幸せになるよ!!!
映像、たぶん曲中通してツアーロゴが出てたんだけど、曲頭からロゴの周りにコラージュがあった。
岡野はマイクスタンド外してうろうろしてた。
アウトロではるいちさんが下手端まで来たのって、この曲…だったような…?
黒テレ弾きながら、ずーっと客席見てた。
全力で暴れてたけど、そのあまりのかっこよさに停止してしまうなど


MC
岡野「いいねぇ」「盛り上がっとるねぇ」
「スタンド!」「アリーナ!」「今日は立見もあるんじゃね、立見!」


4.東京ランドスケープ
「♪街は徳島 海が近い 最高の(←はっきり聞き取れず)ランドスケープ
2サビの後半、ワンフレーズぶん*1歌詞が飛んだね。今日はここだけだった…はず


5.ジョバイロ
みなちんさん、イントロはピアノだねぇ。曲中はアコーディオンになってた
当たり前だけど、康兵ちゃんとは違う音だった。
うーんうまく言えないけど、シュッとした感じ。康兵ちゃんの音は重いんだなぁと改めて。
Bメロ〜サビにかけての照明がすごいんだよ
Bメロ頭から青地に赤が差す
チャチャチャチャチャ!(クラップ)で緑地にピンクが差す、
からのサビで赤地に黄色が差す、と、くるくる変わっていくのよ


MC
岡野「わしらがー!ポルノグラフィティじゃ!」
岡野「去年鳴門には来たけどね、この会場は5年ぶりで。
前回は雪がねぇ、すごかったからねぇ。今日は晴れました!」
そう、前回はすごかった、、、橋止まってた、、、
新藤、岡野がしゃべってる間はずーっと後ろ向いて、みなちんさんのところでギターを弾いてる
(はっきりと音が聞こえてたから、たぶんアンプ通してた)
岡野「…あなたなにしてるん?」
新藤「次の曲の入りを忘れてしもうて」
笑うわ(そして聴こえた音から次の曲がどっちかわかっちゃうなど)
岡野「あるよね!」
新藤「急に出てこんときあろう?もう思い出したけど!」
岡野「あるある!次なんだっけって考えたらもうだめよね。なんとなく歌ってたら、2Aから出てこんとか」
新藤「…ここ挨拶か。わしなにしゃべっとるんじゃろ」
笑うわ(思えばここから今日のぐだぐだMCははじまっていた)

新藤「たくさん来てくれてありがとう(的な)」

岡野「ツアータイトルを!はるいちさんに説明してもらいましょう!」
新藤「"fade"が色褪せるって意味ね。
で、20年やってきて、いろんな曲があるけど、色褪せてないかな?って確認するみたいな、意味です!」

(ほんとにこれくらい、ざっくりした説明でしたね)

岡野「いろいろな色で色づけて帰ってください」

6.Swing
映像について。曲中を通してモノクロ。
真ん中スクリーンに正方形の枠(CDジャケ写のような)、そのなかで映像が流れる。
Aメロから、白地に黒い星柄の布が風にはためいている映像。ときどきピントがずれる(ぼやける)。
サビで海の空撮に変わる、正方形の枠の周りには星柄の布の映像が。
そしたら真ん中の海の空撮が、なんだか星柄に見えた。白波の間の黒い海が星柄みたいに。
…だからどうなのかは、いまのところ思いついてない。。。


7.前夜
みなちんさんコーラス!この曲だった!!!
ハーモニカは左ポケットに入れてた(^ω^)左手で取ってたよ


8.ビタースイート
イントロの照明に撃ち抜かれる…
あの特徴的なノイズの間は赤一色→ドラムの音(ダン)で真っ白→弾きはじめで(たしか)青一色に


9.Don't call me crazy
照明、ランダムに何本も差すスポットライトが、サビでトリコロールの色味になってた!
三色が同じくらいの比率だった気がする


10.Zombies are standing out
うたい出しで端2枚のスクリーンも使いはじめる。以降は5枚全部のスクリーンを使ってた。
イントロの照明、緑地に岡野だけ赤くなるやつ、これ、緑は後ろから照らされてるんだ…
曲中どこかのタイミング(サビ?)でそのライトが白になってて…後光が見えた……
照明がすごい…ぐるんぐるん…というよりはPerfume対バンツアーのロゴみたいなイメージ。
www.perfume-web.jp


ピヨピヨ
岡野「まぁ去年鳴門には来たけど、徳島市内は久しぶりでね。
そのときも来てくれた人もおるじゃろうけど、小鳥の声がなると、
…これ『鳴門』とかけたわけじゃないんよ?」
岡野くん、今日はえらい楽しそうだね笑
岡野「ゾンビからの小鳥、この落差」←客席に結構ウケてた

岡野「サブスクでいろんな曲が聴けるようになると」←また"なると"言うた!と思ったけど、ここはスルーしてた


11.見つめている(弾き語り)
岡野「帰って歌詞を検索してみてください」
「僕自身にそういう性癖があるわけじゃないんよ?極めて爽やかな恋愛をするんですけどね(的な)」


12.夕陽と星空と僕(弾き語り)
岡野「ありがとうございました」ってお辞儀


13.didgedilli
大サビ前、薄い水色地のなかて黄色のスポットが何本も出てて、
でっかい星みたいに見えたんだ…五芒星(☆)じゃなくて、八芒星…
そしてその真ん中に立って新藤が弾いてるんだよ…かっこよいとしか……
ふと、デヴィッド・ボウイの「black star」のジャケ写が思い浮かぶなど
しかもソロの途中で照明の色が切り替わって、その星がオレンジになる…地の色は忘れた…


14.カメレオン・レンズ
あの派手な前曲のあと、イントロ前に鳴るシンセで一気に持っていかれる感じがすき…
ううっツインギター(´;ω;`)アウトロだけしゃなくて、間奏のソロもツイン(´;ω;`)
映像、「♪双子の月」でカメレオンが2匹が左右端のスクリーンに対称的に映る(大サビも)
アウトロだったかな?一瞬だけ赤い文字が映るけど読み取れず、、、なんだろう、、、


15.海月
たすくさん、パッド?シンセ?弾いてらした〜!
映像の泡は登ってっただけでしたね。。。沈んではなかった。たぶん。


16.フラワー
前曲終わりにシンセの音が残り、そこからこのイントロに繋がる
頭で出たバレリーナさんの写真、白いチュチュがたんぽぽの綿毛のように見えた
うたも演奏も、ツアー初日に比べると完成度高いよなぁと。自分たちのものにしてるというか

そういえば、今日の岡野は最後まで上着脱がなかったなぁ。どこかで肩をちょっとはだけてたけど。


MC
岡野「まだまだいけますか!」「スタンド!」
「あっ先に立見を言やぁよかったんじゃ。立見!」「アリーナ!」
岡野「とくしまアスティ!」

客席「…?」語順が逆です!w

・はるいちさんの顔芸
岡野「晴一のギターで!(ちょっと笑いが起きる)火をつけてやるぜ!」


17.オー!リバル
イントロ
新藤「ここは顔が大事なんよ」(たぶん、顔で弾くんよ、みたいな意味だと思う)
1フレーズごとにヒューヒュー、途中で自分が笑ってしまって止めるけど、頑張って弾ききる
1番Aメロだったはず、新藤が袖に向かって手を下に振ってた。「落として」みたいなサインに見えたけれども


18.ジレンマ
岡野「カズ!決めてくれ!!」
曲頭にカズさんベースソロ!
なんだろう、ゴリゴリっていうよりはベンベン弾いてたイメージ。原曲のフレーズではなく。
2Aのメロディ変わってた…?1Aとはまた違うメロディになってたような…気のせいかしらん
曲終わりのスキャット、最後に岡野のシャウト!!!!今日いちばんテンションが上がったのはここかも!


19.パレット
映像、メロ部分(背景黒)にて、
後ろでイントロの「PALLET」のローマ字をひと文字ずつ描いていくみたいに、
絵を描いてるような映像が透けてたような…?筆が動いてたさまが見えた
Cメロからスクリーンにはメンバーのアップ、ちゅるちゅるの場面では客席の様子も。
水色の絵の具を落としたようなフィルターがかかってた。
みなちんさんのコーラス…ってこれだっけ?


20.サウダージ
スクリーン、曲頭からメンバーを写してるんだけど、揺れる水面のようなフィルターがかかってた。
…たぶん水面のフィルターなんだけど、ステージ上では小さく炎が出てて、
炎を通すと向こうの景色が揺れて見えるじゃん?あれみたいに見えた。
大サビの映像の構成が変わってた。
左端スクリーンに岡野、右端スクリーンに新藤、
真ん中3枚は岡野のアップ→新藤のアップ→岡野→新藤とら切り替わっていく
5枚すべてに同じ画が並ぶ場面はなくなってた気がする
アウトロのギターがいつもよりも泣きのギターだった気がする…


21.ハネウマライダー
イントロでテープ発射!
アリーナの奥行き半分くらい、幅も真ん中ブロックぐらいしか飛んでなかった(′・ω・`)
Cメロのドラムパターンが音源と違う…?
いつもドラムのリズムに乗ってるんだけど、よく聴くやつとは違ってた。福井ではそんなことなかったような…?
タオル、しまなみロマポルのものが多かった気がした。今回のグッズと二分するくらいには多かった

岡野「色褪せてはいけない記憶を、大事に手に持って、進んでいけたらいいなと、思います」「最後の曲です」


22.∠RECEIVER
今日はこのツアーではじめて、この曲で泣かなくって。
わたしの場合ね、それでこそこの曲の意味を感じとれる気がしている
曲終わりの残響が長かった印象。

そういえば、今回のツアーは曲間の暗転が真っ暗でなく、ほんのり青照明になってることが多かったような?


* * * * * * *


新藤ナンチャン真助ポルノT、岡野ツアーT、あとは忘れた。。。

岡野「隠し球を持ってきました!」


EN1.タネウマライダー
弾きはじめでアップになった新藤の苦笑がもうwwww
ごめん、今日いちばん笑いました
「♪気分はラテン系」だから照明がラスタカラーなのか!笑
そしてナンチャンの笛、音源よりも増えてた!福井でもそうだったかしらん…?
Aメロ、まさに「♪らてーんけい」で「ピーッピ」って吹いてたよ!
そしてスクリーンに歌詞(英語部分)、そして「AH」とか「YEAH」とかが出てた。
「AH」は「♪それはーぁ!」のところ。笑
字体はアメコミ風(うまく言えない。。。)

曲終わり岡野「この歌詞を書いた、人でなしはこの人です!(新藤を指しながら)」おいやめろww
岡野「あんまり歌詞を知らん人もおるかもしらん、帰って歌詞カードを見てみてください」
ここは「検索」じゃなくて「歌詞カード」だったよ。

あと、この場面じゃなかったかもしれないけど、
(たぶんアンコールの)MCのどこかで下手からステージを映すカメラ、
岡野の足元にいつものセトリ表(黒地に蛍光黄色文字)が見えた

新藤「それこそ『ハネウマライダー』を書いたときに、『タネウマライダー』っていうダジャレを思いついてしもうたんよ。
ポルノグラフィティ』っていう名前でデビューしとんのに、
それこそ『ハネウマライダー』やら、『ミュージック・アワー』やら、爽やかな曲ばっか出してきたけぇ、
ちょっとこう、それっぽいやつを書いて、大人たちの眉をひそめさせてやろうと思ったんじゃろうね。
そしたら10年後の俺が眉をひそめてるっていう」

爆笑(^ω^)


メンバー紹介
たすく:岡野「タネウマ2号か」たすくくん、手を振って全力で否定
ナンチャン:岡野「日ごろの恨みつらみストレスをぶつけてやってください」
ナンチャン(マイク通して)「少ない少ない」岡野「まだまだ足りんみたいですよ」
カズさん:岡野「男前(イケメン?)じゃのーお前がタネウマ1号か」
カズさん、笑いながら首を振って否定
みなちんさん:岡野「タネウマとかじゃなくて、みなちんはみなちん」
真助:岡野「そしてタネウマの総本山!」爆笑 「順番的にそうなるんじゃ」
真助ちゃん、ドラムどーん→\いぇーい/
どーん→\いぇーい/
からの投げキス!!!\ひゅー!!/←あぁたのしい!

岡野「人でなしかもしれませんが、名前を呼んでやってください、ギトー!」あっっ
岡野「いまちょっと…本気で凹んだ…」

新藤「こうやって、知らない街に来て。徳島、そんな何回も来たことあるわけじゃないけぇね。
そこでたくさんの人たちの前でライブをするって、これってほんと、因島を出たときに夢みた光景で。
ワシらもう20年近くやりよるんじゃけど、音楽で繋がった人たちが、こうして集まってくれるって」

(たぶん動揺が激しかったんでしょうね、このMC、これまでの公演よりだいぶ端折ってました。笑)

新藤「そして、えっとー、ぼ、勃○不全」うそでしょwwwww
もしかして、ボーカルの「ぼ」で始まる言葉を探した結果がこれ?www

新藤「最低」笑うわ
岡野「お前が最低じゃ」笑うわ
岡野「どうするんこの空気」笑うしか

(あまりにも卑猥なので中略)

新藤「ぼーかる、おかの、はんまー、あきひとくぅーん」
岡野「もう触れんぞ」


EN2.ライラ
岡野「みなさんが主役です!」「スタンド!」あれ、先に立見言わないの?笑
「また言うてしもうた、、、立見!」「スタンド!「アリーナ!」「アスティ!」

新藤、一音弾いてから
「この曲はサポートミュージシャンの笑顔が大事なので!
これでやっと終わるみたいな顔をしないように!
たすくくん、『やっとラーメン食べられるわぁ』って思ってるでしょう!」
めっちゃいじられてる笑

ナンチャンのカスタネット捌きがすごい、顔は笑顔じゃなかったけど、、、
真助ちゃんとたすくくんの笑顔は見たよ〜!

岡野語り
「昔、徳島の友だちがすだちを箱で送ってくれたんじゃけど、
使いかたがわからなくて、半分に切ってお風呂に浮かべた!」
爆笑
「お肌はすべすべになったけど、友だちに言ったらめっちゃ怒られた!」ですよね!!!笑
「これ夢じゃないな??」ですね!!!笑
「さっきのたすくの話じゃないけど、いのたに(っていうお店)のラーメンを!
何杯も!腹いっぱい!食べたい!そんなことを夢みたり〜〜〜」

ソロ回し
カズさん:MH
みなちんさん:アゲハ
たすくくん:踊るポンポコリン!MHと最初の音が同じでびっくりした
ナンチャン:うんたんうんたんうんたんたん(岡野が途中で「しょうがない」ってかぶせる)
新藤:ultra soul
もうしれっと弾いてて、それに笑った
岡野は歌ってなかったはず、「へい!!」も言ってなかったはず(跳びました)


生声
新藤
「今日はいいライブだったので、ビール飲んでよーし!」

瓶ビールを開けて、注いで、飲む一連の流れをエアでやる
岡野
「家に帰るまでがライブです!気をつけて帰ってねー!」

そういえば、客電ついてからのBGMは、なんというかアメリカンなロックだった。詳しくは聞き取れず、、、


* * * * * * *


完全に感想、至極どーでもいいやつ。
これまでのライブでも、たまにMCに下ネタをぶっこんでくるときがあって、
まぁ、個人的には割と引いてたんだけど、、、
今回はあまりにも、あまりにも2人が楽しそうで、爆笑してしまった、、、
そしてその爆笑があったからこそ、
このあとに参戦した横浜2日目、そして三重初日での衝撃に繋がるんだろうなぁと振り返り。

あと、この日は客席の間隔がものすごく狭かった…!
アリーナクラスでこんなに狭いことあるん…って思うくらい。びっくりした、
割と早々にチケットが完売してたこともあるのかなぁ。

というわけで今日も楽しかった!アスティはやっぱいいなー!!!

*1:どこか忘れた…